好みの女性を選んでオナ電やテレビ電話で見せ合いオナニーが楽しめるのがライブチャットです。そこにいる女性はチャットレディとして男性客の電話エッチの相手をしています。
音声通話のみでのオナ電や、見せ合いながらのオナニーをして相性が良かった、話していて会話が盛り上がったという経験はありませんか?

その様な場合チャットレディと直接出会えるのか?出会い方などをご紹介します。

チャットレディとの出会い行為は禁止されているが…

ライブチャットではチャットレディとの出会い行為は禁止されています。すなわち個人的に連絡を取り合えるLINE交換や電話番号、メアドの交換は禁止なのです。

しつこく聞いて女性から運営に通報されると違反行為としてアカウントの削除もあり得るので注意しましょう。

実際男性会員と会った事がある女性は少なくない

チャットレディは一般人です。当然ですが素人女性なので男性に対して好意を抱く事は少なくありません。女性にとって単なる客以上に思われるようになったら、合える確率が高いです。

興味・恋心 > お金

この図式が成立した時に連絡先の交換や待ち合わせができる様になります。

チャットレディと待ち合わせるポイント

チャットレディと出会うには、準備が必要です。電話でエッチしただけでは足りません。

プロフィールを充実して写真を載せる

プロフィールの充実は当然ながら、特に顔写真は載せましょう。顔の一部を隠してかっこよく見せる、画像加工アプリで写真を盛る、奇跡の一枚を撮影する!などの努力が必要です。
会話で盛り上がっても見た目が許容できる範囲でなければ会えません。
最初から顔を見せて、チャットレディが受け付けるかどうかを見極め、ダメそうなら次に行きましょう。

一度は課金してポイント購入をしよう

女性はケチな男性を嫌います。ですので無料ポイント内で会おうとするとケチだと思われ会えなくなります。一度女性の為にポイント購入をしましょう。これは一番安い金額でも大丈夫です。

音声通話orビデオ通話は必ず行う

テキストのみのチャットやメールより、声で直接話をする方が仲は深まります。
特にビデオ通話をしてチャットレディから見た男性客が好みだった場合は、向こうから連絡先の交換をお願いしてくる場合もあります。

3回目ぐらいでLINE交換にチャレンジ

一人の女性に3回通って初めて連絡先交換するぐらいがいいでしょう。ここでチャットで送ると規約違反になるので、口頭で言ったり映像で見せるのがいいでしょう。
自分から連絡先を教えて、連絡を待ちます。これで連絡がきたらあとは待ち合わせするだけです。

もし連絡が来なかった場合は潔くあきらめて次の女性に進みましょう。

女性の住所はあまり気にしないでおく

女性はプロフィールを偽っている事が多いです。住んでいる地域も個人を知られない為の嘘が多いです。会う目的前提なら目安にする必要がありますが、意外に遠い可能性もあります。

まとめ

チャットレディと待ち合わせするポイントをまとめると以下の様になります。

  • 顔写真を載せる(加工したり盛ってもOK)
  • 直接会話やビデオ通話をする
  • LINEを教えて連絡が来なかったら次の女性に向かう

余裕があれば複数の女性を掛け持ちして誘うぐらいがいいでしょう。